虫歯治療|東京都国分寺市の歯科医院 じゅんデンタルクリニックです

虫歯治療|東京都国分寺市の歯科医院 じゅんデンタルクリニックです

  • 042-326-4181

    9:30~13:00/14:30~19:30 ※水・土は18:00まで
    【休診日】木・日・祝

虫歯治療

早期発見・早期治療が大切です

虫歯は、初期段階で見つけることができれば、歯を削る量や痛みが少ない状態で治療できる可能性が高いです。痛みや違和感があっても、歯医者から足が遠のいてしまう方もいらっしゃいますが、放置する時間が長ければ長いほど、虫歯は進行してしまいます。
当クリニックではレーザー機器を使用して、痛みの少ない治療に努めています。少しでも違和感があるときには、ご相談ください。

虫歯の進行

01

C1

エナメル質が溶け、黒ずんでいる状態です。冷たいものがしみることがありますが、まだ痛みはありません。

02

C2

エナメル質の内側にある象牙質まで虫歯が進行した状態です。冷たいものや甘いものがしみるようになり、ときどき痛むこともあります。

03

C3

神経まで虫歯が進行した状態です。しみる症状から始まり、何もしていなくてもズキズキと激しく痛むようになります。

04

C4

歯の大部分が溶けてなくなり、歯根まで虫歯に冒された状態。一時的に痛みはなくなりますが、歯根部に膿が溜まると再び痛みます。

レーザー治療

患者様の負担を軽減する、レーザー治療。医療の現場において、レーザー治療は広く活用されています。歯科治療では、タービンで歯を削る従来の治療と違い、音や振動を抑え、患部をピンポイントで切削することが可能な、新しい治療法として普及しつつあります。
Er YAG(エルビウムヤグ)レーザーは、他のレーザーと比べ組織深部への影響が最も小さく、痛みが非常に少ないのが特徴。どなたにも優しい治療法として取り入れています。

ページトップへ戻る