お口の健康は、様々な全身疾患とも関係が!!|東京都国分寺市の歯科医院 じゅんデンタルクリニックです

お口の健康は、様々な全身疾患とも関係が!!|東京都国分寺市の歯科医院 じゅんデンタルクリニックです

  • 042-326-4181

    9:30~13:00/14:30~19:00
    ※土…9:30~13:00/14:30~18:00
    【休診日】木・日・祝

お知らせ

カテゴリー:

お口の健康は、様々な全身疾患とも関係が!!

  • 通常投稿

死亡率が最大1.7倍にも!!

皆さんは、歯の本数が寿命に影響していることをご存じでしょうか?

65歳以上を対象としたある調査では、歯が10本~19本の方は

20本以上残っている方と比べると死亡率が1.3倍に!!

さらに10本未満の方に至っては、なんと1.7倍

死亡率が高いことが分かりました。

 

お口と全身疾患の関係

歯の本数と寿命が関係する理由は、お口の中の影響が全身に広く及ぶためです。

例えば、中高年が歯を失う原因の多くは歯周病によるものですが、

実は、歯周病を引き起こす細菌が血流に流れ込むことで

脳卒中・心臓病・糖尿病の悪化といった様々な全身疾患の原因になります。

また、歯の数が少ないと転倒のリスクや認知症のリスクが高くなることが

分かっており、要介護の可能性も高まります。

健康で長生きするために

歯を残すために最も大切なのは、普段からしっかりと予防すること。

そのために重要なのが歯科での定期健診です。

定期健診を習慣にして、是非、

「健康で長生き!」を実現しましょう。

 

じゅんデンタルクリニック

TEL:042-326-4181

ページトップへ戻る